ニオイコラム

ニオイがわかるのは、なぜ? 今さら聞けない『嗅覚』の秘密にせまります。

クチナシの香りで気分もリフレッシュ

2019年7月3日

クチナシ①

ジメジメとした梅雨の季節は気分も落ち込みがち。そんな気分を香りで和らげてくれるこの季節ならではの花があります。春の沈丁花、秋のキンモクセイと並ぶ三大香木の一つであるクチナシの花です。

純白の厚みのあるビロードのような花を咲かせる「クチナシ」の香りは甘くて濃厚でエキゾチック。一重や八重など様々な姿がありますが、いずれも香りがあります。

 

クチナシは垣根や街路樹など様々な場所で見かけることができ、姿よりも香りで先に気が付くほど香りが強いお花です。

クチナシの花言葉は「喜びを運ぶ」。雨の多いこの季節、少し気分も落ち込み気味になるかもしれませんが、喜びを運ぶクチナシの香りを嗅いでみて気分をリフレッシュされてみてはいかがでしょう。

クチナシ②

コメントを投稿する